読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

quattro_4's diary

また同じ過ちを繰り返すと気付かんのか!?

Sublime Text 2 ショートカット

Sublime Text 2 ショートカット

(1) 複数行一括編集(カーソルが分身)
TextMate2同様
を押しながらクリック
などでカーソルが分身する

またキーを押しながらドラッグで短形選択
⌘→と併用すれば複数行末尾一括編集できる。


(2) 複製(行複製 / 選択文字複製)
⇧⌘D (Edit→Line ▶ Duplicate Line) ⌃⇧D TextMate


(3) 行削除
⌃⇧K (Edit→Text ▶ Delete Line) TextMate


(4) 行選択 からの 選択箇所移動
⌘L (Selection→Expand Selection to Line) ⌘⇧L TextMate
続けて、⇧↑↓で複数行選択
^⌘↑↓ (Edit→Line ▶ Swap Line Up/Down) で移動 TextMate
⌘でカーソルを複製した状態でもできる


(5) インデント
⌘] (Edit→Line ▶ Indent) TextMate
⌘[ (Edit→Line ▶ Unindent) TextMate


(6) コメント
⌘/ (Edit→Comment ▶ Toggle Comment) TextMate

複数行をコメントアウト
⌥⌘/ (Edit→Comment ▶ Toggle Block Comment) TextMate


(7) 検索、置換
選択中の語句をFindボックスにコピー
⌘E (Find→Use Selection for Find) TextMate
ていうか、これ実行した瞬間に同じ語句が四角く囲まれる
選択中の語句をReplaceボックスにコピー
⇧⌘E (Find→Use Selection for Replace) TextMate


現在のドキュメントを検索
⌘F (Find→Find...) TextMate
なんかFind Allするとカーソルがすべての語を選択した状態になって、一括でタイピングしながら変更できる。これすげー。
あと、分かりにくかったけど、単一の現在のドキュメント内での置換は
⌥⌘F (Find→Replace...)


複数ファイル内を検索 TextMate
⇧⌘F (Find→Find in Files...)
ファイル名でフィルタをかけられる。( ...→Add Include/Excluede Filter)


次の語句
⌘G (Find→Find Next) TextMate
前の語句
⇧⌘G (Find→Find Previous) TextMate


正規表現、大文字小文字区別は
検索ボックス左の [ .* ] , [ Aa ] などのアイコン


Findメニュー内は慣れればいろいろ使えそう。
インクリメンタルサーチ、一括で検索した語をハイライトとか、選択中の語をFindボックスにコピーすると同時にFindするみたいな動きなどする模様。
⌘I (Find→Incremental Find)
⌥⌘E (Find→Replace Next)
⌥⌘G (Find→Quick Find) 多分⌘E+Find
^⌘G (Find→Quick Find All) すべての検索語をハイライト

⌘I と ^⌘G は特に使えそう。


(8) ファイル、フォルダの扱い
TextMate2でできないファイルの新規作成などは、左のツリーから右クリックで特に問題なくできる。 *1


(9) ファイル名からの検索
これはすごい。
⌘P (Goto→Goto Anything...)
基本的にはファイル名で検索したいのだが、何でも検索できるっぽい。
ファイル名も、パスでしかもインクリメンタルに検索(スマートサーチ?)される。
[apv]とか打ち込むと app/views とかに候補が絞れたりする

なんか以前使っていた⌘Tでも、このコマンドが呼ばれている?


(10) 語句の補完
超重要
TextMateで⎋などでやっていた補完は
タイプしていくと、よくあるIDEのように勝手に候補を表示してくれたり、タブ⇥ キーでも候補切り替えなどができる。


(11) 右にミニマップとやら
右側に縮小表示された、Minimapというものが表示される
View→Hide/Show Minimap で表示・非表示切り替え

*1:しかもファイル作成とかのアニメーションが地味に良い