読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

quattro_4's diary

また同じ過ちを繰り返すと気付かんのか!?

どんな経費があるのか - フリーランスエンジニアの確定申告

ここで書いている情報の注意事項についてはフリーランスエンジニアの場合をまず見てください

自分の例+αを挙げた
これはあくまでも一例で、すべてをカバーしているわけではないです
freeeでいうところの「レポート」→「損益計算」で良いまとめが見れました

  • 水道光熱費
    • 水道料金
    • ガス料金
  • 通信費
    • 電話代
    • インターネットプロバイダ料金
  • 旅費通費
  • 新聞図書費
    • 書籍、雑誌
    • 有料screencast, podcastなど
  • 消耗品費
    • HDドライブとか周辺機器
    • ケーブルとか
  • 工具器具備品
    • パソコン
      • 固定資産の登録が必要
    • 周辺機器
  • 研修費
    • カンファレンス参加チケット
  • 交際費
    • Meetup参加費
    • 取引先との飲食代
  • 雑費
    • 要するにその他迷ったらなんでも
    • Webサービスの利用
    • アプリ
      • パッケージ品や金額の高いものはソフトウェアヘの分類や資産台帳への登録が必要かも
      • iTunes Store(Mac,iOS)
    • ワーキングスペース、カフェなどの利用(会議費もありえる)
    • パソコン専用バッグとか
    • 仕事専用ならスーツ、靴とか?
  • 開業費
    • 上記のあらゆるものについて開業日前のもの
    • 確定申告作成時に減価償却の処理を促され、減価償却費として集計された

度々言及するが、勘定科目の正確さはあまり重要ではない
税務調査などがあった場合に説明できることが重要
そのために、各個人それぞれ仕訳に一貫性があることが一番重要であると思う

個人的には今年からは「インターネット関連費」を勘定科目のレベルで新たに追加しようか検討してます(主に雑費の中で該当するもの)→メモタグとかぶるから作成できないとなったので止めた

それぞれの科目について、特徴的な内容は以後別で書きます